製薬業界の最新ニュースと解説

久光 ジクロフェナクナトリウム、腰痛などで2本のP3開始

【AnswersNews 2020年1月10日】久光製薬は1月9日、経皮吸収型非ステロイド性疼痛治療薬ジクロフェナクナトリウム(開発コード・HP-3105)について、国内で2本の臨床第3相(P3)試験を始めたと発表した。1本は腰痛症が対象で、もう1本は肩関節周囲炎、頸肩腕症候群、腱鞘炎が対象。21年度中の承認申請を目指す。

出典: 製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2020年1月10日)
発行元:AnswersNews
発行日:2020年1月10日

AnswersNewsは、「製薬業界で話題のニュースがよくわかる」をコンセプトに、製薬業界に関するさまざまなニュースをわかりやすく解説するニュースメディアです。この記事は、AnswersNewsが発行した以下のオリジナル記事を承諾を得て掲載しております。