製薬業界の最新ニュースと解説

「ザイヤフレックス」供給継続の仮処分申し立て、米地裁が却下

【AnswersNews 2020年1月9日】旭化成ファーマは1月9日、アイルランドEndoに対してデュピュイトラン拘縮治療薬「ザイヤフレックス」の供給継続を求める仮処分命令の申し立てが、米国ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所によって却下されたと発表した。旭化成ファーマは申し立て却下に対して抗告を行うなどの対応を検討する。

旭化成ファーマはEndoから製品の供給を受けて日本で同薬を販売してきたが、Endoが供給を拒絶。昨年10月に訴えを起こしていた。

出典: 製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2020年1月9日)
発行元:AnswersNews
発行日:2020年1月9日

AnswersNewsは、「製薬業界で話題のニュースがよくわかる」をコンセプトに、製薬業界に関するさまざまなニュースをわかりやすく解説するニュースメディアです。この記事は、AnswersNewsが発行した以下のオリジナル記事を承諾を得て掲載しております。