Pfizerの1日1回経口服用JAK阻害剤XELJANZ XRの潰瘍性大腸炎治療をFDAが承認|BioToday

【BioToday 2019年12月14日】Pfizer(ファイザー)のJAK阻害剤XELJANZ(ゼルヤンツ;tofacitinib、トファシチニブ)のより便利な1日1回経口服用XELJANZ XR錠による潰瘍性大腸炎(UC)治療が米国FDAに承認されました。

XELJANZ XRは既に関節リウマチ(RA)と乾癬性関節炎(PsA)に使うことが承認されています。

今回の承認でXELJANZとXELJANZ XRの用途は一致し、どちらもRA、PsA、UCの治療に使うことが可能になりました。

ライバルの注射剤に比べてXELJANZ/XELJANZ XRは経口服用という利点があり、その利点のおかげか今年9月末までの9か月間に同剤は前年同期12億2000万ドルを4億ドルほど上回る16億3000万ドルを稼いでいます。

[全文を読むには有料会員登録が必要です]

全文の購読にはBioTodayの年間購読ライセンスが必要です。法人での購読契約の有無や購読の希望の方は以下からお問い合わせください。

BioTodayのご利用に関するお問い合わせはこちらから





関連記事

  1. 【新型コロナ】湘南の砂浜に「#STAY HOME」 混雑受け地元がメッセージ

  2. サノフィ社のQ4決算 純利益が2倍以上の伸び

  3. AstraZenecaが抗PCSK9アンチセンス薬のLDL-Cを減らす効果を調べるPh2b開始

  4. 翻訳されずHIV粒子に詰まれるRNA構造が5’末端のグアノシン1つで出来上がる

  5. 偏頭痛予防薬erenumabの第2相試験における偏頭痛の日数減少を発表

  6. FDA、セルジーン社のMS治療薬オザニモドの承認申請の受理せず ロシュ社の血友病治療薬、欧州で承認 ほか

メルマガ無料配信中




  1. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  2. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  3. Bausch Healthのドライアイ薬の第3相試験の病変と症状評価のどちら…

    2021.04.16

  4. デンマークがAstraZenecaのCOVID-19ワクチン使用を一切中止

    2021.04.16

  5. 1年ほど前にLillyが買ったDermira社のカリフォルニア州拠点閉鎖~16…

    2021.04.16

  6. 長寿薬を開発するBioAge社がPh1段階の筋力回復薬をAmgenから取得

    2021.04.16

  7. 幻想薬シロシビンの抗うつ効果がエスシタロプラムに勝らず~ただし…

    2021.04.16

  8. 細菌のイオンチャネルMscSは細胞内圧亢進の果てに脂質を離して開口…

    2021.04.16

  9. サプリメントとしてよく使われるクレアチンがマウスの癌転移を促進

    2021.04.16

  10. Senti Bio社の遺伝子回路技術を組み込んだ細胞治療の開発にRocheが…

    2021.04.16

  1. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  2. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  3. 5/19(水)Web開催/データ連携が導く医薬品マーケティングの新潮流…

    2021.04.15

  4. J&J社の新型コロナウイルスワクチン、接種後に稀に発生した血…

    2021.04.15

  5. バイエルのPI3K阻害剤アリコパがギリアド社のZydeligを上回る。AACR…

    2021.04.12