製薬業界の最新ニュースと解説

UCBの抗IL-17A/17F抗体bimekizumabが乾癬治療Ph3試験でHumiraに勝利

【BioToday 2019年12月7日】UCB(ユーシービー)社のIL-17AとIL-17Fの阻害剤bimekizumab(ビメキズマブ)の第3相試験(BE SURE)での中等~重度尋常性乾癬治療効果がAbbVieのIL-17FHumira(ヒュミラ;adalimumab、アダリムマブ)を上回りました。

[全文を読むには有料会員登録が必要です]

全文の購読にはBioTodayの年間購読ライセンスが必要です。法人での購読契約の有無や購読の希望の方は以下からお問い合わせください。

BioTodayのご利用に関するお問い合わせはこちらから