製薬業界の最新ニュースと解説

mヘルス (モバイルヘルス) サービスの世界市場

当レポートでは、mヘルス (モバイルヘルス) サービスの世界市場を取り上げ、米国、カナダ、日本、欧州、アジア太平洋、ラテンアメリカおよびその他の地域など、地域ごとの個別分析を行い、2013年から2020年に至る各年の実績/推定および予測を提供するとともに、主要企業およびニッチ企業78社のプロファイルをまとめています。

レポート資料請求はこちら




タイトル mヘルス (モバイルヘルス) サービスの世界市場
mHealth (Mobile Health) Services
発行会社 Global Industry Analysts, Inc.
発行日 2019年10月01日
ページ情報 英文 114 Pages
商品コード 337377
販売代理店 グローバルインフォメーション株式会社
価格 ❏ Single User License USD 5,450
❏ Global User License USD 16,350
概要 当レポートでは、mヘルス (モバイルヘルス) サービスの世界市場を取り上げ、米国、カナダ、日本、欧州、アジア太平洋、ラテンアメリカおよびその他の地域など、地域ごとの個別分析を行い、2013年から2020年に至る各年の実績/推定および予測を提供するとともに、主要企業およびニッチ企業78社のプロファイルをまとめています。
目次・ポイント 第1章 イントロダクション、調査方法、製品定義
• 調査の信頼性とレポートの制約
• 免責事項
• データの解釈とレポート作成レベル
o 定量技法および分析法
• 製品の定義と調査範囲
第2章 エグゼクティブサマリー
• 産業概要
o mヘルス:大きな成長分野
o 現在・将来の分析
o mヘルスソリューションの利点
o 患者の関与が重要
o 持続可能な医療
o mヘルスエコシステム
o 患者モニタリング:主要な用途
o mヘルスの用途:先進国VS発展途上国
o 主な成長促進要因の概要
o 新たなモバイルアプリの利用がmヘルスの導入を活性化
o 2015年に最も人気のアプリ
o スマートフォンの売上増がmヘルス市場に勢いを与えている
o メディアタブレットもこの要求に対応
o 3G/4G接続性の台頭が導入を促進
o 好ましい人口動態の動向が市場展望を強化
o コストの節減が導入を促進
o 慢性疾患管理と関連コストがmヘルスの導入を促進
o 主な問題と課題
o 患者情報のセキュリティー:重要な制約
o 規制環境
o 米国
o 欧州
• 注目すべき市場動向
o モバイルウェブサイトよりも好まれるアプリ
o 医師によるスマートフォンの利用が増加
o クラウド技術が医療を後押し
o ウェアラブル機器:スマートフォン・タブレットの先へ
o mヘルスは大きなVC資金を呼ぶ
o モバイルアプリは改善されたビジネスモデルに追従
o 遠隔治療において役割が拡大するアプリ
o 競争優位において不可欠な規制認可
o 広く受け入れられている糖尿病治療
o CVD管理におけるmヘルス/ウェアラブルセンサーの利点
o ソーシャルメディアがmヘルスを強化
o モバイル決済がmヘルスを変革
• 競争
• 概念的概観
o イントロダクション
o 携帯電話の域を超えたmヘルス技術
o mヘルスの利点
o HCP利用における課題
o 世界中のモバイル健康アプリケーション
o mヘルス製品開発
o モバイルヘルスとeヘルス
o 遠隔ヘルスとmヘルス
• 製品の発表/認可
• 業界の最新動向
• 主要な国際企業
• 世界市場の展望
第3章 市場
• 米国
• カナダ
• 日本
• 欧州
o フランス
o ドイツ
o イタリア
o 英国
o スペイン
o ロシア
o その他欧州
• アジア太平洋
o 中国
o その他アジア太平洋
• ラテンアメリカ
o ブラジル
o その他ラテンアメリカ
• その他の地域
第4章 競合情勢

本レポートの資料・サンプルのリクエスト




日本における正規販売代理店
グローバルインフォメーション株式会社
市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
www.gii.co.jp

世界の「製薬業界の今」が1分でわかる「無料メルマガ」!

世界の製薬業界の今を把握できるメルマガ「一分でわかる製薬トップニュース」をご活用下さい。

■ 海外トップニュースを日本語で
■ 毎日無料配信
■ 製薬業界の今が1分でわかる!