製薬業界の最新ニュースと解説

【KOLインサイト】非小細胞肺がん:がん免疫療法の最新状況を欧米のKOLへ聞きました。

FirstWord社のKOLインサイトシリーズの非小細胞肺がんに関する調査レポートが発表となりました。
KOLインサイトシリーズでは、欧米のKOLへのインタビューをFirstWord社で実施し、最新の治療動向を提供します。

本調査レポートでは欧米の肺がんKOL12名へインタビューし非小細胞肺がんの現状の治療薬、そして現在開発が進んでいる開発品に関する定性調査を実施、レポートに纏めております。
このレポートは2016年6月に発行となりましたが同年8月のBMS 社のCheckMate-026の臨床結果でOpdivoがプライマリエンドポイントを達成できなかった報告がされたのをうけ、さらにその 1週間以内に3名のKOLへのインタビューをすぐさま実施、その影響を調査しレポートを更新致しました。

このレポートはKOLへのインタビュー内容を元に、FirstWord社が編集し、レポートに纏めております。

  • 非小細胞肺がんのファーストライン治療薬に関して
  • がん免疫療法への期待
  • Opdivoへの評価と今回の臨床結果が本当に意味するところはなにか?
  • BMSがとった治験戦略、とるべきだった戦略とは?
  • 今回の試験はOpdivoのつまづきと、BMS社の次の手は?ファーストラインをいかにして狙うのか?

なお、こちらのKOLインサイト:非小細胞肺がんは1年間に渡って3回のアップデート調査を実施します。レポートをご購入の方は今後の3回のアップデート版も含んでおります。

発行会社: FirstWord
コンセプト: KOL Insight
発行日: 2016年8月
価格: $20,500
ライセンス: グローバルライセンス
フォーマット: PDF
 ページ数 217ページ
レポートコード: 596200633
英文タイトル:
Non Small Cell Lung Cancer (NSCLC): KOL Insight
サブスクリプション: ご相談下さい。

*サブスクリプション、ライセンスに関しての詳細はお問い合わせください。

上市品

Opdivo (nivolumab; BMS)
Keytruda (pembrolizumab; Merck & Co.)
EGFR mutation-positive NSCLC

Gilotrif/Giotrif (afatinib; Boehringer Ingelheim)
Iressa (gefitinib; AstraZeneca)
Tarceva (erlotinib; Astellas)
Tagrisso (osimertinib; AstraZeneca)
ALK-positive NSCLC

Xalkori (crizotinib; Pfizer)
Zykadia (ceritinib; Novartis)
Alecensa (alectinib; Roche)
ALK and EGFR mutation-negative NSCLC

Avastin (bevacizumab; Roche)
Vargatef (nintedanib; Boehringer Ingelheim)
Cyramza (ramucirumab; Eli Lilly)
Portrazza (necitumumab; Eli Lilly)

開発品

Atezolizumab (RG7446; Genentech/Roche)
Durvalumab (MEDI4736; AstraZeneca)
Yervoy (ipilimumab; BMS)
Avelumab (MSB0010718C/PF-06834635; Merck Group/Pfizer)
Plinabulin (NPI-2358; BeyondSpring)
EGFR mutation-positive NSCLC

Rociletinib (CO-1686; Celgene Corporation/Clovis Oncology)
ALK-positive NSCLC

Brigatinib (AP26113; ARIAD)
ALK and EGFR mutation-negative NSCLC

Abemaciclib (LY2835219; Eli Lilly)
Selumetinib (AZD6244; Array BioPharma/AstraZeneca)

KOLS from North America

  • Catherine Azar, Clinical Associate Professor of Medicine, Hematology/ Oncology Department, University of Arizona, Tucson, AZ.
  • Paul Bunn, Distinguished Professor, Division of Medical Oncology, University of Colorado, Boulder, CO.
  • Renata Ferrarotto, Assistant Professor, Department of Thoracic/Head and Neck Medical Oncology, Division of Cancer Medicine, The University of Texas MD Anderson Cancer Center, Houston, TX.
  • Edward Garon, Associate Clinical Professor, Thoratic Oncology Program, Department of Hematology and Oncology, David Geffen School of Medicine, University of California, Los Angeles, CA.
  • Jared Weiss, Assistant Professor, School of Medicine, University of North Carolina at Chapel Hill, Clinical Research, Thoracic Oncology Program, Chapel Hill, NC.
  • Howard West, Medical Director, Thoracic Oncology Program, Swedish Cancer Institute; President & CEO, Global Resource for Advancing Cancer Education (GRACE), Seattle, WA.
  • Anonymous KOL, Associate Professor at a major US Medical School.

KOLS from Europe

  • Qamar Ghafoor, Consultant Clinical Oncologist at University Hospital Birmingham, UK.
  • Jose I. Mayordomo, Medical Oncologist, Medical Oncology at the University Hospital of Zaragoza, Spain/Professor, Division of Medical Oncology, University of Colorado School of Medicine, Denver, CO, USA.
  • Marie Wislez, Consultant, Tenon Hospital, Paris, France.
  • 2 Anonymous German KOLs