製薬業界の最新ニュースと解説

Tocagen社、脳腫瘍対象のToca 5フェーズ3試験で主要評価項目達成できず。株価82%下げる|FirstWord【ヘッドライン】

Hqdefault

最新ニュースをアナリストが解説。KOL、専門医、医師へのインタビューとサーベイの独自調査を通じて製薬業界を一網打尽にする『FirstWord Plus』は全世界の製薬業界で活用されてます。
www.firstwordpharma.com

再発性高悪性膠芽腫を対象としたToca 511およびToca FCの第3相臨床試験の結果を発表。主要評価項目を達成できず、同社の株価は同日82%下がった。

発表された臨床結果において、切除を受けた患者は、標準治療と比較して全生存期間の主要エンドポイントを達成できなかった。(12.2ヶ月と比較して中央値11.1ヶ月、HR = 1.06、p = 0.6154)。さらに、すべての二次主要評価項目においても有意差を示さなかった。Toca 511およびToca FCの安全性、忍容性、有害事象のプロファイルは、この患者集団では予想通りであった。

「Firstword Plus 」無料トライアルを申し込む!

製薬業界を一網打尽:FirstWord Plus

FirstWord Plusとは?

■ 製薬業界ニュースを一網打尽
■ KOLインタビュー、サーベイなどの独自記事
■ アナリストがニュース解説
■ 年間$2,495/一人あたり