製薬業界の最新ニュースと解説

Amgen社、再発/難治性多発性骨髄腫を対象としたKyprolisとDARZALEX併用の第3相臨床試験において主要評価項目を達成|FirstWord【ヘッドライン】

Achievement

最新ニュースをアナリストが解説。KOL、専門医、医師へのインタビューとサーベイの独自調査を通じて製薬業界を一網打尽にする『FirstWord Plus』は全世界の製薬業界で活用されてます。
www.firstwordpharma.com

Amgen社、再発/難治性多発性骨髄腫を対象としたプロテアソーム阻害剤Kyprolis(carfilzomib) とJ&J社の抗CD38抗体DARZALEX(daratumumab)併用の第3相CANDOR臨床試験において主要評価項目を達成したと発表した。 1度から3度の治療を経た再発性もしくは治療抵抗性の多発性骨髄腫患者が対象で同試験において無増悪生存(PFS)改善を達成した。

KyprolisとDARZALEXとデキサメタゾン(KdD)治療群の悪化か死亡の発現率はKyprolisとデキサメタゾン(Kd)の治療群と比べて37%低いことが示された。Kd治療群のPFS中央値は15.8か月と確定していますが、KdD治療群のPFS中央値は未確定である。

「Firstword Plus 」無料トライアルを申し込む!

製薬業界を一網打尽:FirstWord Plus

FirstWord Plusとは?

■ 製薬業界ニュースを一網打尽
■ KOLインタビュー、サーベイなどの独自記事
■ アナリストがニュース解説
■ 年間$2,495/一人あたり