アッヴィ社の2016年Q2決算はヒュミラの売上が好調で、前年同期を上回る

アッヴィ社の2016年Q2決算はヒュミラの売上が好調で、前年同期の14億ドルを上回る16億ドルの黒字となりました。
収益はアナリスト予想の62億ドルを上回る65億ドル(前年同期比17.9%増)、ヒュミラの売上は前年同期比17.4%増の41億ドルとなりました。

universal

関連記事

  1. リーマン並みの影響へ準備必要、複数の民間議員が発言=諮問会議で

  2. 骨髄細胞代謝正常化による神経変性疾患治療のTranquis社が3000万ドル調達

  3. Imugene社のワクチンHER-VaxxのPh2試験で進行胃癌患者の生存が有意に改善

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. 重症喘息におけるtezepelumabの承認に向け、アムジェンとアストラゼ…

    2021.05.14

  2. エバサナ社、Humanigen社の新型コロナ治療対象の第3相試験での目標…

    2021.05.14

  3. ミトコンドリアの2つの裂け方が判明

    2021.05.13

  4. 日本のTMS社のカビ由来脳卒中薬TMS-007をBiogenが手に入れる

    2021.05.13

  5. 使用者が医療従事者の助けなしで全部自分でこなせる補聴器をBoseが…

    2021.05.13

  6. Sanofiのエストロゲン受容体分解剤amcenestrantの乳癌Ph2結果が間も…

    2021.05.13

  7. Cellectis社のCAR-T治療の一翼を担う抗CD52抗体の供給にSanofiが協…

    2021.05.13

  8. Exelixis社のCabometyxの甲状腺癌用途販売担当を可能にする提携をIp…

    2021.05.13

  9. Pfizerの売れ行き好調なアミロイド心筋症薬Tafamidisの公的医療使用…

    2021.05.13

  10. Curis社の株価65%上昇。急性骨髄性白血病(AML)および骨髄異形成症…

    2021.05.13

  1. 重症喘息におけるtezepelumabの承認に向け、アムジェンとアストラゼ…

    2021.05.14

  2. エバサナ社、Humanigen社の新型コロナ治療対象の第3相試験での目標…

    2021.05.14

  3. Curis社の株価65%上昇。急性骨髄性白血病(AML)および骨髄異形成症…

    2021.05.13

  4. コストを抑え、新薬の上市を成功させる。導出せずに米国市場に参入…

    2021.05.12

  5. オーチャード社の遺伝子治療薬OTL-101、希少な免疫不全症の子供たち…

    2021.05.12