GSK社イギリスでの設備投資を発表。2016年Q2決算、売上はアナリスト予想を上回る。

グラクソ・スミスクライン(GSK)社が2016年Q2決算を発表、為替差損が響いた当期は4億9,200万ポンドの最終赤字となりました。一方売上はアナリスト予測である63億ポンドを上回る前年同期比11%増の65億ポンド、また処方せん薬の売上は前年同期比2%増の39億ドルとなりました。

また、グラクソ・スミスクライン(GSK)社は、呼吸器疾患治療薬とバイオ医薬品の生産力アップを図るため、イギリスにある3つの製造工場に2億7,500万ポンドの設備投資を行うと発表しました。

ウィッティーCEOは「この投資はこれらの製造工場が我が社にとっていかに重要であるかという証であるとともに、世界のライフサイエンス産業におけるイギリスの地位を維持する意味でも重要な意味がある」と述べました。

newsletter_banner_insights4

ソース:Gardian
参照記事:GSK says Britain is still an attractive place to invest

関連記事

  1. 札幌市1日過去最多26人のコロナ感染確認…7日ぶりの1日20人超え 北海道感染592例に

  2. GSKが3億ドル払った独Merckのbintrafusp alfaが肺癌Ph3で米Merckの王に勝てず

  3. ALSで生じるグリシン-アラニン反復ペプチド凝集がシナプス小胞放出を妨害する

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. 重度横隔膜ヘルニア胎児の気道閉塞治療が無作為化試験で有効~中等…

    2021.06.14

  2. Vor社の造血幹細胞技術で誂えた血液癌治療CAR-TをAbound Bioが共同…

    2021.06.14

  3. メトホルミンはマウスのSARS-CoV-2感染に伴う肺炎症を抑制する

    2021.06.14

  4. ビタミンD欠乏だとオピオイド依存になりやすく、紫外線がより恋しく…

    2021.06.14

  5. COVID-19 mRNAワクチン接種後の心筋炎/心膜炎が30歳以下の226人に発…

    2021.06.14

  6. 心房細動/人工心臓弁患者の術後のワーファリン中断中の低分子ヘパリ…

    2021.06.14

  7. ラッサウイルスワクチンの感染予防効果がサルへの接種1年後にも維持…

    2021.06.14

  8. プラセボ対照Ph3でSanofiの補体経路C1s阻害剤sutimlimabが寒冷凝集…

    2021.06.14

  9. IL11は肝臓を守らずむしろ傷める~その阻害はアセトアミノフェン肝…

    2021.06.14

  10. Incyte社のアトピー性皮膚炎治療塗り薬ruxolitinibクリームもFDA審…

    2021.06.14

  1. バーテックス社、α1アンチトリプシン欠損症におけるVX-864の開発を…

    2021.06.11

  2. 抗アミロイドβ抗体ADUHELM承認の余波。門戸が大きく広がるのか?

    2021.06.10

  3. FDA、アルツハイマー治療薬 としてAduhelm(アデュカヌマブ)を迅速…

    2021.06.08

  4. ASCO2021;バーチャル年次総会開幕。注目のプレゼンテーション5つを…

    2021.06.08

  5. ノバルティス社、Beovuの後期第3総臨床試験を中止。患者への安全性…

    2021.06.01