製薬業界の最新ニュースと解説

FDA諮問委員会、brodalumab の乾癬患者に対する治療薬として承認勧告を採択

Pair Of Shoes Standing On A Road With Arrow

FDA諮問委員会はバリアント社のbrodalumabを中等度から重症の成人の乾癬患者に対する治療薬として承認勧告することを満場一致で採択しました。
また承認条件として、自殺リスクの表記およびリスク管理プログラム作成の義務付けに賛成した委員が14人いましたが、それ以外の4人は同プログラムの義務付けは不要であるとしています。

newsletter_banner_insights4

ソース:Pharma Times
参照記事:FDA advisors back brodalumab with suicide risk plan

pharmatimes