AstraZenecaのCOVID-19ワクチンの米国Ph3試験主解析での有効性76%

AstraZenecaの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンAZD1222の米国第3相試験(D8110C00001)の効果は2月17日時点までの途中解析では79%、その発表の3日後の25日に公表された主解析での効果は途中解析を若干下回る76%でした。

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. 抗生剤アビバクタムの経口プロドラッグを開発するArixa社をPfizerが取得

  2. COVID-19抗体検査をRocheが5月初めに欧州で提供開始する

  3. Biogenのアルツハイマー病薬の米国FDA審査期間3か月延長~6月7日までに判明

  4. 日本がAstraZenecaのCOVID-19ワクチンを予約~武田薬品がNovavax社のを製造

  5. 精神症状のない双極性障害の男性の前頭前野のAkt-mTOR経路活性は低い

  6. Pfizer/OPKO社の週1回投与成長ホルモン剤の承認申請を米国FDAが受理した

メルマガ無料配信中




  1. 輸液セットの交換はよりこまめな4日毎ではなくより長めの7日毎の交…

    2021.04.21

  2. Seagenとアステラス製薬の膀胱癌薬の用途拡大の承認申請を米国FDAが…

    2021.04.21

  3. 犬や人の老化疾患の遺伝子治療を開発するRejuvenate Bio社が1000万…

    2021.04.21

  4. どのコロナウイルスも相手しうる抗体の試験を始めたAdagio社が3億ド…

    2021.04.21

  5. Lyndra社の統合失調症経口薬が週1回服用で治療域維持~今年中ピボタ…

    2021.04.21

  6. Anixa社の卵巣標的CAR-Tの治験開始を米国FDAが差し止めている

    2021.04.21

  7. 抗癌剤として開発されていた化合物によるCOVID-19治療にTonix社が取…

    2021.04.21

  8. BMSのOpdivoによる胃/食道胃接合部/食道癌初治療を米国FDAが承認

    2021.04.21

  9. タウ凝集は核スペックルの成員SRRM2等を誘拐してRNAスプライシング…

    2021.04.21

  10. SARS-CoV-2抗体反応を有する海軍兵士の接触の多い訓練の間の感染率1…

    2021.04.21

  1. デジタル戦略:バイエルの音声アシスタント「AMI」が医師のために医…

    2021.04.19

  2. ファイザー社CEO、新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種が1年以…

    2021.04.16

  3. 【Insights4 Pharma x COSMO共催オンラインセミナー 】患者のライフ…

    2021.04.16

  4. 5/19(水)Web開催/データ連携が導く医薬品マーケティングの新潮流…

    2021.04.15

  5. J&J社の新型コロナウイルスワクチン、接種後に稀に発生した血…

    2021.04.15