未来の医薬品流通「3つのキー・コンセプト」|鼎談連載「DXの向こう側」(9)

【AnswersNews 2021/2/25】 新型コロナウイルスの拡大で一気に加速すると言われているデジタルトランスフォーメーション(DX)。テレワークが進み、デジタルチャネルを通じた営業活動が広がるなど、デジタル化が遅れていると言われる製薬業界にも変化が見え始めました。製薬業界では今、DXに対してどのような動きがあり、その先にはどんな世界が待っているのか。デロイト トーマツ コンサルティングのコンサルタントと議論します。

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

コロナワクチンで問われる底力


前田雄樹(AnswersNews編集長):新型コロナウイルスワクチンの接種が日本でもようやく始まりました。モノは何とか入ってきましたが、春以降、医療従事者以外への接種が始まると、物流やそれに付随する情報の管理が大きな課題になりそうですね。

増井慶太(デロイト トーマツ コンサルティング・執行役員):今の医薬品流通が抱える課題が、新型コロナウイルスワクチンによって顕在化すると思っています。ワクチン自体の評価、承認、確保のみならず、そもそも製剤が届かないとか、届いたが管理できないといった論点が浮かび上がり、ITインフラを含めた日本の底力が問われる局面が続くと想像しています。

鈴木麻美(デロイト トーマツ コンサルティング・マネジャー):医薬品流通企業も「ワクチンの物流をお願いします」とは言われているんですが、情報がなかなか共有されていないと感じている印象です。情報の管理については国が一元的にやったほうがいいのではないかと思いますが、国も困っているので、民間側からも積極的に提案していってもいいのではないでしょうか。

国は「V-SYS」というシステムを作ってワクチンの在庫や流通を管理しようとしていますが、これでは誰に、いつ、どこで、何回接種したかを管理することはできません。ここにも何らかのシステムが必要だと思いますが、今から開発していて間に合うのかなというのはありますよね。

【新型コロナウイルスワクチンの流通】ファイザーのワクチン:海外/国内生産拠点→メーカー倉庫→医療機関→(医療機関:サテライト)→住民|アストラゼネカ/モデルナのワクチン:海外/国内生産拠点→メーカー倉庫→医薬品卸→医療機関→(医療機関:サテライト)→住民|情報管理には「V-SYS」と新システムが利用される|※デロイトの資料をもとに作成

増井:これは一大国家プロジェクトなので、産官を挙げた取り組みが必要になりますね。誰にいつどこで接種したか管理できるシステムができれば、ワクチンだけでなくほかの医薬品や医療製品にも横展開できる可能性があります。これで副作用情報もとれるようになれば、臨床上の大きなインパクトも見込めると思いますよ。

「トレーサビリティ」「ラスト・ワン・マイル」「オートメーション」

関連記事

  1. COVID-19妊婦約430人の7割が過体重、10%が呼吸補助を要し、97%が生児出産

  2. 【デジタルヘルス 最新動向のUPDATE】バロセロナとオースティンでアナリストが見たもの|DRG海外レポート

  3. COVID-19は抗体反応の長期持続に必要なB細胞記憶の場・胚中心の形成を妨げる

  4. 「バイオと低分子 両方に強みを持つからこそ」中外製薬が中分子に取り組む理由|AnswersNews

  5. ADC 分かれる戦略 第一三共は投資集中、アステラスはがん免疫にシフト…塩野義はペプチド活用

  6. Pfizerが抗COVID-19化合物は3Q、ワクチンは今月末の試験開始を目指す

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04