骨髄腫治療薬プリチデプシンはSARS-CoV-2に強力な抗ウイルス活性を示す

【海外がん医療情報 2月16日】 多発性骨髄腫の治療薬としてオーストラリア規制庁に承認されているプリチデプシン(販売名:Aplidin)が、新型コロナ感染(COVID-19)を引き起こすウイルスであるSARS-CoV-2(B.1.1.1.7変異株を含む)に対して強力な抗ウイルス活性をもつことを、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)定量生命科学研究所(QBI)とニューヨークのマウントサイナイ医科大学(ISMMS)の研究者らが明らかにした。

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

1月25日付けのScience誌に報告された実験結果によると、もともと地中海のホヤから発見された化合物であるプリチデプシンは、2020年にCOVID-19治療薬としてFDA(米国食品医薬品局)から緊急使用許可を受けたレムデシビルと比較して、SARS-CoV-2に対して27.5倍強い抗ウイルス活性を示した。さらに、COVID-19の2つの前臨床モデルにおいて、プリチデプシンは肺でのウイルス複製を100倍減少させ、肺の炎症を抑える効果を示した。

関連記事

  1. レルゴリクス承認で変わる進行性前立腺がん治療

  2. Teon社の抗アデノシン抗癌剤の初の臨床試験をCancer Research UKが主催する

  3. 神経芽腫の癌細胞はことごとく交感神経芽細胞に似ている

  4. LillyのCHK1/2阻害剤prexasertibと化学療法併用が髄芽腫に有望~早速Ph1進行中

  5. 初治療無効で2番手以降は有効な肺癌薬をSpectrum社が来年FDAに承認申請する

  6. CD40阻害抗体を活性化抗体に変換~その1つの抗癌作用が示された

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04