製薬業界の最新ニュースと解説

子宮頸がんワクチンCervarixが、中国で承認。子宮頸がんワクチンは中国では初

Gsk52

グラクソ・スミスクライン(GSK)社のCervarixがヒトパピローマウイルスワクチン(子宮頸がんワクチン)として中国で初めて承認されました。
GSK社は来年中にCervarixを中国で発売するとし、今後中国の多くの人々が同ワクチン接種することができるように同国当局と連携していく意向を示しています。

newsletter_banner_insights4

ソース:FiercePharma
参照記事:GSK wins China FDA’s first HPV approval with Cervarix vaccine

FP