癌の手術後の手当ての改善で死亡を減らしうる

【BioToday 1月25日】 癌の手術後の患者生存の可能性は術後の手当てがどれだけ揃っているかと関連し、低~中所得国は高所得国に比べて術後30日間の死亡率が悪くすると6倍も高いことが示されました。 2段落, 136文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. 最新ゲノム検査を用いた白血病(AML)治療で生存転帰が大幅に改善

  2. 出血増加の犠牲なく血栓を防ぐペプチドを効率よく届けるナノ粒子が仕上がった

  3. COVID-19患者へのレムデシビルPh3の有望そうな結果漏洩でGilead社株価が上昇

  4. 癌攻撃へとT細胞を誘うファージ製品を開発するSensei社が2850万ドル調達

  5. Pfizer/BioNTechのワクチンがCOVID-19発症の95%を防いだPh3結果論文報告

  6. COVID-19流行地小児が胃腸症状に加えて発熱や接触経験があれば感染が疑われる

メルマガ無料配信中




  1. イギリス、他4カ国が新型コロナウイルスの変異種に対するワクチンの…

    2021.03.05

  2. 進行腎癌のOpdivo+Cabometyx初治療がSutentに勝ったPh3試験論文報告

    2021.03.05

  3. terlipressinで肝硬変患者の腎機能は改善したが酷い害が多かったPh3…

    2021.03.05

  4. AmgenがFive Prime社を19億ドルで買う~Ph3に進む胃がん治療薬を取得

    2021.03.05

  5. Galapagos社のJAK阻害剤の米国FDA懸念を解くための試験が途中解析を…

    2021.03.05

  6. 2型糖尿病Ph3でLillyのGIP/GLP1受容体活性化剤がNovoのGLP1薬Ozempi…

    2021.03.05

  7. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  8. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04

  9. 新型コロナウイルススパイク蛋白質受容体結合領域は血液型A抗原によ…

    2021.03.04

  10. Iktos社の人工知能技術がPfizerの低分子薬設計を手伝う

    2021.03.04

  1. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  2. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04

  3. 開発初期段階における開発品の価値を最大化し、正しい戦略的意思決…

    2021.03.02

  4. 予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポートフォリオ:コロナ禍…

    2021.03.02

  5. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24