LillyのCHK1/2阻害剤prexasertibと化学療法併用が髄芽腫に有望~早速Ph1進行中

【BioToday 1月25日】 とりわけ進行が早い小児脳腫瘍・髄芽腫にEli Lillyの臨床試験段階CHK1/2阻害剤prexasertib (プレキサセルチブ;LY2606368)とシクロホスファミドやゲムシタビン等の化学療法の併用が有望と示唆され、早速第1相試験(SJ-ELiOT)が始まっています。 2段落, 176文字

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. ModernaのCOVID-19ワクチンのアナフィラキシーも稀らしい

  2. 大日本住友製薬の過活動膀胱薬Gemtesaを米国FDAが承認

  3. スペインでの無作為化試験でもヒドロキシクロロキンのCOVID-19予防効果示せず

  4. 米国FDAがIncyte社の胆管癌治療薬とSeattle Genetics社の乳癌治療薬を承認

  5. 細菌が成分の治療薬を開発しているFederation Bio社が5000万ドル調達

  6. 数字が読めなくなった男性~脳の視覚情報処理と意識を繋ぐもう1つの工程がある

メルマガ無料配信中




  1. イギリス、他4カ国が新型コロナウイルスの変異種に対するワクチンの…

    2021.03.05

  2. 進行腎癌のOpdivo+Cabometyx初治療がSutentに勝ったPh3試験論文報告

    2021.03.05

  3. terlipressinで肝硬変患者の腎機能は改善したが酷い害が多かったPh3…

    2021.03.05

  4. AmgenがFive Prime社を19億ドルで買う~Ph3に進む胃がん治療薬を取得

    2021.03.05

  5. Galapagos社のJAK阻害剤の米国FDA懸念を解くための試験が途中解析を…

    2021.03.05

  6. 2型糖尿病Ph3でLillyのGIP/GLP1受容体活性化剤がNovoのGLP1薬Ozempi…

    2021.03.05

  7. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  8. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04

  9. 新型コロナウイルススパイク蛋白質受容体結合領域は血液型A抗原によ…

    2021.03.04

  10. Iktos社の人工知能技術がPfizerの低分子薬設計を手伝う

    2021.03.04

  1. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  2. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04

  3. 開発初期段階における開発品の価値を最大化し、正しい戦略的意思決…

    2021.03.02

  4. 予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポートフォリオ:コロナ禍…

    2021.03.02

  5. 【ホワイトペーパー】予定の収益が期待できない成熟した医薬品ポー…

    2021.02.24