製薬業界の最新ニュースと解説

関節リウマチ治療JAK阻害剤Jyselecaの米国承認を目指すことをGilead社が断念

Bb024aa84ba8c5991fe905a542a2afaa 1 1 1.png

【BioToday 2020/12/16】 Gilead Sciences(ギリアド)がJAK阻害剤Jyseleca(ジセレカ;filgotinib、フィルゴチニブ)の関節リウマチ(RA)治療用途の米国承認を目指すことを断念し、同剤の欧州での取り組みを助ける1億6000万ユーロを取り引き会社Galapagos(ガラパゴス)社に払います。 3段落, 296文字

コメントを残す