製薬業界の最新ニュースと解説

Harvoni:医薬品の考察と2030年までの予測

GII

当レポートは、米国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、日本の主要7ヶ国におけるC型慢性肝炎ウイルス治療薬Harvoniについて調査したもので、製品の概要、SWOT分析、薬事規制面のマイルストーン、市場の評価、競合製品、新たな治療薬などの情報を提供しています。
 



タイトル Harvoni:医薬品の考察と2030年までの予測
Harvoni- Drug Insight and Market Forecast - 2030
発行日 2020年10月31日
発行会社 DelveInsight Business Research LLP
ページ情報 ページ情報: 英文 50 Pages
商品コード 968224

資料のリクエスト






販売代理店 グローバルインフォメーション

価格 USD 2,750 PDF (Single User License)
USD 5,500 PDF (Site License)
USD 8,250 PDF (Global License)

概要 当レポートは、米国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、日本の主要7ヶ国におけるC型慢性肝炎ウイルス治療薬Harvoniについて調査したもので、製品の概要、SWOT分析、薬事規制面のマイルストーン、市場の評価、競合製品、新たな治療薬などの情報を提供しています。

Harvoniは、C型肝炎ウイルス(HCV)NS5A阻害剤であるレジパスビルとHCVヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤であるソフォスブビルの多剤混合薬であり、成人と3歳以上の小児患者のHCV治療に使用されます。




タイトル
Harvoni:医薬品の考察と2030年までの予測
Harvoni- Drug Insight and Market Forecast - 2030
レポート概要
当レポートは、米国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、英国、日本の主要7ヶ国におけるC型慢性肝炎ウイルス治療薬Harvoniについて調査したもので、製品の概要、SWOT分析、薬事規制面のマイルストーン、市場の評価、競合製品、新たな治療薬などの情報を提供しています。

Harvoniは、C型肝炎ウイルス(HCV)NS5A阻害剤であるレジパスビルとHCVヌクレオチドアナログNS5Bポリメラーゼ阻害剤であるソフォスブビルの多剤混合薬であり、成人と3歳以上の小児患者のHCV治療に使用されます。



発行日
2020年10月31日
発行会社
DelveInsight Business Research LLP
ページ情報
ページ情報: 英文 50 Pages
商品コード
968224

レポート資料のリクエスト





市場調査レポートならGII
世界で発行されている市場調査レポートをすべて取り扱いします。
グローバルインフォメーション株式会社