FDAが古典的ホジキンリンパ腫にペムブロリズマブを拡大承認

【海外がん医療情報 11月2日】 2020年10月14日、米国食品医薬品局(FDA)は、再発または難治性の古典的ホジキンリンパ腫(cHL)の成人患者と難治性古典的ホジキンリンパ腫、または2回以上の前治療歴を有する再発古典的ホジキンリンパ腫の小児患者の適応症に対してペムブロリズマブ(販売名:キイトルーダ、Merck Sharp & Dohme Corp.社)の承認を拡大した。

1分でわかる製薬業界情報

世界の製薬情報を日本語でお届けします。
 

関連記事

  1. 初期乳癌の手術の際の1回きりの放射線投与は術後3-6週間の全乳房照射に劣らず

  2. NovartisのMETex14変異肺癌治療薬Tabrectaを米国FDAが承認

  3. ASCO’20 変異多発大腸癌Keytruda初治療の無増悪生存は化学療法の倍の約17か月

  4. BMSのOpdivo+ExelixisのCabometyxの腎癌治療承認申請を米国FDAが優先審査中

  5. OX40を仕込んだCAR-Tはよく増えて疲れず腫瘍をより減らす

  6. Novartisに中国外権利が渡ったBeiGeneの抗PD-1薬がPh3で食道癌患者生存を改善

メルマガ無料配信中




  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  3. Supernus社のADHD薬Qelbree(viloxazine)を米国FDAが承認

    2021.04.09

  4. 癌転移阻止治療を開発するVolastra社がマイクロソフトと提携~4400…

    2021.04.09

  5. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  6. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  7. AstraZeneca COVID-19ワクチンと血栓症の関連を認めた身内の見解をE…

    2021.04.09

  8. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  9. 田辺三菱製薬から得た高血圧薬のPh2試験資金4000万ドルをMineralys…

    2021.04.09

  10. 第一三共が今後5年間の研究開発に136億ドルを投じる~3つのADC薬を…

    2021.04.09

  1. キイトルーダ、腎細胞がんの術後補助療法でライバルよりいち早く有…

    2021.04.10

  2. コロナ禍が医学系学会開催に与えた影響は?-学会DB登録データより-

    2021.03.29

  3. 製薬企業におけるコンテンツマーケティングの考え方

    2021.03.24

  4. 2021年3月24日(水)開催 無料オンラインセミナー:KOL選定を定量…

    2021.03.04

  5. KOL(Key Opinion Leader)はどう選ぶ?KOLの判断基準&要素の出し方…

    2021.03.04