インドのオーロビンド社が、テバ社のジェネリック薬獲得の意向を示す

事情に詳しい関係者らによると、テバ社がアラガン社のジェネリック事業買収のために手放す予定であるイギリス、アイルランド、アイスランドで販売中の15億ドル相当のジェネリック薬について、インドのオーロビンド社が獲得の意向を示しているそうです。
関係者らは、今後数週間以内に買い手が決まるものと見ています。

FPソース:Fiercepharma
参照記事:India’s Aurobindo eyes Teva generics for divestment in Allergan deal

 

enewsbanner

関連記事

  1. 皮膚扁平上皮癌へのMerck & CoのKeytruda使用をFDAが承認

  2. GSK社のQ1決算 売上高はアナリスト予想上回る19%増の74億ポンド

  3. 糖尿病の妊婦の子は若くして心血管疾患を被り易い

メルマガ無料配信中




エバサナ関連

  1. 重症喘息におけるtezepelumabの承認に向け、アムジェンとアストラゼ…

    2021.05.14

  2. エバサナ社、Humanigen社の新型コロナ治療対象の第3相試験での目標…

    2021.05.14

  3. ミトコンドリアの2つの裂け方が判明

    2021.05.13

  4. 日本のTMS社のカビ由来脳卒中薬TMS-007をBiogenが手に入れる

    2021.05.13

  5. 使用者が医療従事者の助けなしで全部自分でこなせる補聴器をBoseが…

    2021.05.13

  6. Sanofiのエストロゲン受容体分解剤amcenestrantの乳癌Ph2結果が間も…

    2021.05.13

  7. Cellectis社のCAR-T治療の一翼を担う抗CD52抗体の供給にSanofiが協…

    2021.05.13

  8. Exelixis社のCabometyxの甲状腺癌用途販売担当を可能にする提携をIp…

    2021.05.13

  9. Pfizerの売れ行き好調なアミロイド心筋症薬Tafamidisの公的医療使用…

    2021.05.13

  10. Curis社の株価65%上昇。急性骨髄性白血病(AML)および骨髄異形成症…

    2021.05.13

  1. 重症喘息におけるtezepelumabの承認に向け、アムジェンとアストラゼ…

    2021.05.14

  2. エバサナ社、Humanigen社の新型コロナ治療対象の第3相試験での目標…

    2021.05.14

  3. Curis社の株価65%上昇。急性骨髄性白血病(AML)および骨髄異形成症…

    2021.05.13

  4. コストを抑え、新薬の上市を成功させる。導出せずに米国市場に参入…

    2021.05.12

  5. オーチャード社の遺伝子治療薬OTL-101、希少な免疫不全症の子供たち…

    2021.05.12