製薬業界の最新ニュースと解説

腎臓移植患者への調節性T細胞投与の長期転帰良好~73%は免疫抑制剤1つで安定

058a9e5118f9d7771a31244831287ee7 1 1.png

【BioToday 2020/10/25】 腎臓移植の2週間前に採取した血液50mLほどから集めて増やして揃えた自己調節性T細胞(Treg)一揃いが腎臓移植の7日後に投与された患者11人の3年間の長期転帰は良好で、8人は免疫抑制剤1つで事足りるようになりました。 2段落, 139文字

コメントを残す