製薬業界の最新ニュースと解説

Azura社がドライアイを治療する二硫化セレンの開発資金2000万ドル調達

Bb024aa84ba8c5991fe905a542a2afaa 1 1 1.png

【BioToday 2020/10/24】 ドライアイの主因・マイボーム腺機能不全(MGD)の治療薬・AZR-MD-001(二硫化セレン;SeS2)の承認申請前大詰め試験を済ませるまでの資金2000万ドルをAzura Ophthalmics社が調達しました。 3段落, 228文字

コメントを残す